ハードディスク破砕

「一番確かなデータを消す唯一の方法は、ハードディスクを完全に破砕することだけだ」
- アメリカ国立情報廃棄協会・総括責任者Bob Jones -

ハードディスク専用破砕機

何気なく捨てたハードディスクを通して重要な営業機密、秘密資料や顧客の大事な個人情報が流出します。
Mose Security技術研究所で新しく開発したハードディスク専用破砕機である「HARD BREAKER AX-SERIES」は記録装置の破砕に最適化された製品で、企業の多様な要求に合わせてカスタマイズして製作しています。
開発初期から海外から多くの関心を受け、海外で技術力を認められた記録装置破砕専用セキュリティ器機です。

使用済みのコンピューターから情報流出リスク
多くの企業でおびただしい量の情報が保存されている業務用PCやサーバー、バックアップ用の磁気テープなど色々な種類の記録媒体の処理に悩んでいます。
特に情報システムやセキュリティ担当者の場合、データが入っているハードディスクを穿孔方式で処理した場合、プラッタに残っている情報による流出の危険があったり、消磁方式の場合、物理的変化がないので、情報流出の不安が非常に大きいです。
株式会社Mose Securityは韓国で最初に認められた NAID (世界情報破棄協会)の正会員社として、決してハードディスクを再生できないように物理的な破壊方法である「破砕」方式で情報記録装置を確実に破棄しています。


ヨーロッパのセキュリティ破砕基準B等級以上
Mose Securityの破砕技術力は記録装置をヨーロッパのセキュリティ破砕基準 B等級以上に破砕して情報流出を根源的に遮断します。


多様な記録装置を完全破砕
サーバー用ハードディスク、CD、DVD、テープ、半導体チップなど多様なハードディスクを完全に破砕します。